Looking to submit a support request? We are now a Perforce company, please submit any requests on our new support page.
フォローする

かんばんの使用

かんばんボードビューは、パイプラインの強力な視覚化であり、パラレルワークフローを取り扱うための独自の機能を持っています。

このビューを使用する前に、最初にかんばんを作成する必要があります。

かんばんビューへのアクセス

かんばんビューには 2 つの方法でアクセス可能です。

1) ボードビューに移動して [カラム] で [かんばんボードモード] を選択します。

kanban_working-with-context-menu

2) [パイプライン、かんばん、ワークフロー] ウィンドウから、ボードビューに直接移動することもできます。

kanban_edit-tool

かんばんビューでの作業

かんばんビューでは、パイプライン/かんばんにおける各ステップが、かんばん内の依存関係に基づいた水平構造で示されます。

・各かんばんアイテムを進行方向にドラッグすると、そのアイテムのかんばんにおけるステップが完了します。

・各かんばんアイテムを進行方向の逆にドラッグすると、そのアイテムのかんばんにおけるステップが未完了になります。

・かんばん完了のボックスまでアイテムをドラッグすると、すべてのかんばんステップを一度に完了することができます。

・WIP は "Work In Progress" の略で、各ステップを経過中のアイテムがいくつあるのかを示します。 これはプロジェクト内のどこにボトルネックがあるのかを確認するための強力なツールです。

・もしカード型のアイコンがオレンジではなく赤になった場合、そのアイテムは期限を超過しています。期限はかんばんの各ステップに対してタクトタイム/最大期間で決定されます。

 

kanban-working_with_zoom33

WIP およびタクトタイム用のかんばんオプション

かんばんステップでは 2 つの基本的なオプションを利用することができます。すなわち、「最大ワーククインプログレス(WIP)アイテム数」 と 「最長作業期間/タクトタイム」 の 2 つです。

kanban_working-with-properties

これらを設定すると、画面のような効果がかんばんビューに現れます。ステップにあるアイテムが多すぎると WIP は赤くなり、タクトタイムで遅滞が生じると、オレンジのカードは赤くなります。

kanban-overdue_zoom61

タクトタイムはスケジュールビューでも利用可能です。

kanban_working-with-takt-in-schedule

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください