フォローする

バックログの階層ビュー

プロジェクトバックログのアイテムはしばしば、プロジェクトの開発モデルを反映することのできる階層構造として配列表示されます。この開発モデルは通常、チームとプロダクトを構造化する方法により決定されます。この決定を行うことで、バックログの一部をユーザーまたはユーザーグループに委任することができるようになります。委任されたアイテムには、サブプロジェクトラベルの横に委任先を表示するラベルがつきます。

ヒント:バックログは異なるカラムを使ってカスタマイズすることで、アジャイルにおけるニーズを幅広くカバーできます。 より詳細な情報については、カラムのカスタマイズを参照してください。

 

project_backlog-example

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント