フォローする

プロダクトバックログからスプリントにアイテムをコミットする

プロダクトバックログからスプリントにアイテムをコミットする機能は、Hansoft におけるアジャイルワークフローの基本的な要素の 1つです。この機能により、個別のスプリントおよびその固有の階層と構造で作業している間、バックログの階層と構造を維持することができます。バックログは、上位のプロジェクトマネージャーやプロデューサーなどにしばしば利用されます。

アイテムは、プロダクトバックログウィンドウから直接スプリントにドラッグして、スプリントバックログで青くハイライトされたスプリント内にコミットすることができます。

projects-prio_wall_drag

ボードビューでバックログからスプリントにアイテムをコミットした例

アイテムを右クリックして [スプリントにコミットする] を選択し割り当てることもできます。

projects-committ_from_menu

右クリックメニューからアイテムをスプリントにコミットした例

更に、事前に用意されている [スプリントにコミットする] カラムを有効にして使用することにより、アイテムを簡単にスプリントに割り当てることもできます。

projects-committ_from_column

[スプリントにコミットする] カラム

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント