フォローする

アジャイルとタスクスケジューリング

Hansoft は、1 つのプロジェクトでアジャイルとタスクスケジューリングを組み合わせることができるユニークな機能を持っています。

プロジェクトを作成した際に、アジャイルまたはタスクスケジューリングのどちらを使用するか決定します。作成時に選択したモードがプロジェクトのデフォルトになります。つまり、プロジェクトメンバーやサブプロジェクトマネージャーが最初にこのプロジェクトに接続する際は、作成時に選択したモードが使用されます。

ユーザーは、「Ctrl + W (Cmd + W)」キーを押すか、[その他..]メニューを通して、いつでもアジャイルモードとタスクスケジューリングモードを切り替えることができます。これは、プロジェクトのすべてのメンバーが使えるオプションです。

projects-switch_interface

アジャイルとタスクスケジューリング間のインターフェイスの切り替え

アジャイルプロジェクトの例

projects-agile_project_zoom53

 

タスクスケジューリングプロジェクトの例

agile_and_task-schedule_zoom57

アジャイルとタスクスケジューリングが組み合わされているプロジェクトの例

projects-combined_project_zoom50

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント