フォローする

様々なチャートタイプ

チャートを編集する時は、7種類のチャートタイプから選べます。

棒チャート
円チャート
折れ線チャート
面チャート
散布図(XYチャート)
ゲージ
テーブル

 

各チャートタイプには、オプションメニューをクリックすることで設定することができる特定のオプションがあります。

 

棒チャート

棒チャートは、ディメンション2つまでの任意の数のメジャーを表せます。

凡例

チャートに含まれている変数名を表示/非表示にします


ラベル

チャートに含まれている値のラベル名を表示/非表示にします


縦棒と横棒

縦棒と横棒を交換します


グループ

  • 並べて表示
  • 積み上げ
  • パーセンテージ表示

テーマ

テーマとは違う、個々のチャートの色の組み合わせテーマを指定します

 

円チャート

円チャートは、ディメンション3つまでと1つのメジャーを表せます。

ヒント:円チャートの中に収まらない値の場合は、ラベルから省略されます。

凡例

チャートに含まれている変数名を表示/非表示にします


ラベル

チャートに含まれている値のラベル名を表示/非表示にします


テーマ

ページテーマとは違う、個々のチャートの色の組み合わせテーマを指定します

 

折れ線チャート

折れ線チャートは、第一のディメンション枠に時間のディメンションが必須です。また時間以外にディメンション3つまでとメジャーをいくつでも表せます。

凡例

チャートに含まれている変数名を表示/非表示にします


テーマ

ページテーマとは違う、個々のチャートの色の組み合わせテーマを指定します

 

面チャート

面チャートは、第一のディメンション枠に時間のディメンションが必須です。また時間以外にディメンション3つまでとメジャーをいくつでも表せます。

凡例

チャートに含まれている変数名を表示/非表示にします


累積

累積オプションを有効にすると複数のチャートを積み上げる形で表示します


テーマ

ページテーマとは違う、個々のチャートの色の組み合わせテーマを指定します

 

散布図(XYチャート)

XYチャートは、2点のメジャーが必須です。1点はX軸として、もう1点はY軸として反映されます。ディメンションは3つまで表せます。

凡例

チャートに含まれている変数名を表示/非表示にします


テーマ

ページテーマとは違う、個々のチャートの色の組み合わせテーマを指定します

 

ゲージチャート

ゲージチャートは、1点のメジャーが必須です。2点目以降のメジャーは無視されます。1点以上のディメンションがある場合、数値をテーブル状に並べて見た時1行目の値がゲージが反映されます。ゲージが反映するディメンションをディメンションフィルターを使って制御できます。

凡例

チャートに含まれている変数名を表示/非表示にします


色の境界値

ゲージの信号がどの値から変わるか指定できます

 

テーブルチャート

テーブルチャートは、ディメンション3つまでと、メジャーをいくつでも表せます。

※このチャートにオプションはありません

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント